スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単!アロマキャンドルでリラックス 

現在いろいろな雑貨屋さんなどで、ほんとにたくさんのアロマキャンドルが売られていますよね。でも、中には人工の香料を使って香りづけしているものも多いようです。一方、本物のアロマオイル(エッセンシャルオイル)を使っているキャンドルはとても高価でもあります。

できればなるべく安くかつ本物のアロマオイル(エッセンシャルオイル)で作ったものを使用したいですよね。

そんな時におすすめなのが手作りアロマキャンドルです。とは言ってもキャンドルから手作りするとなると結構大変ですよね。私も手作りするのは好きな方ですが、なかなか作るだけの余裕が持てません・・・。

そんな時間に余裕が無く、でも本物のアロマオイルを使ったアロマキャンドルで癒されたい!という方は、市販のキャンドルとお気に入りの香りのアロマオイルを用意しましょう。

キャンドルはできるだけ太いものを用意するといいと思います。できれば蜜ろう(ハチミツから作られるろうそく)のキャンドルだと、アロマオイルとの相性も良いのでおすすめです。

070902_0151~0001.jpgさて、キャンドルとアロマオイルを用意できたら、いよいよアロマキャンドルを作ります。といっても、後は非常に簡単。まずキャンドルに火をつけ、数分間そのままにしておきます。

次第に上の部分のろうが溶けてきますので、そうなったら一度火を消します。そして、溶けたろうの部分にアロマオイルを数滴垂らします。再びキャンドルに火をつけると、炎とともにアロマオイルの素敵な香りが漂ってきます。

この時、ろうそくの芯を短くしておくと火が大きくなりすぎないので、香りが長続きします。アロマキャンドルを始める前にあらかじめ短くしておくといいと思います。

ちなみに私が今回使用したアロマオイル(エッセンシャルオイル)はサンダルウッドです。サンダルウッドには、気持ちを鎮めリラックスさせてくれる働きがあるので、夜にキャンドルの灯りとその香りをかぐとより一層心が癒されます。

また、サンダルウッドはベースノート(ノートについては、「香りの持続時間を考えたブレンド」で説明しています)という香りが長続きするオイルなので、アロマキャンドルには最適だと思います。後は、これにもう1種類ほど好きな香りをブレンドするとますますリラックスできること間違いなしです!私はレモンをブレンドしてみました。さわやかな香りでリフレッシュできますよ。

みなさんも是非試してみてくださいね~♪

よろしかったらクリックお願いします
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aromaway.blog98.fc2.com/tb.php/72-dbb0c27f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。