スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチグレン 

プチグレン

木全体が香りの宝庫


プチグレン
はビターオレンジ(日本ではダイダイとも呼ばれる)の葉や枝から抽出されるアロマオイル(エッセンシャルオイル)です。

プチグレン」という名前は、フランス語の「小さな粒」に由来します。昔は葉や枝からオイルを抽出していたのではなく、未熟な果実から抽出していたため、「プチグレン」と呼ばれるようになりました。

プチグレンは甘いフローラルな香りとウッディな香りを併せ持っています。その香りは気分を明るくしてくれ、不安やストレスが溜まった時におすすめです。

葉や枝から抽出されるビターオレンジからは、この他にその花から「ネロリ」が抽出されます。こちらはウッディさが無く、花の非常に甘い香りとオレンジのさわやかさが調和した香りです。

このようにビターオレンジの木は、葉や枝そして花というように木全体からアロマオイル(エッセンシャルオイル)が抽出されるまさに「香りの宝庫」なのです。

【プチグレンはこんな人におすすめ】
・不安やストレスが溜まり、リフレッシュしたい人

<詳細プロフィール>
【精油名】プチグレン(Petitgrain)
【学名】Citrus aurantium
【科名】ミカン科
【産地】イタリア、スペイン、パラグアイ
【抽出部位】葉と枝
【抽出方法】水蒸気蒸留法
【成分】酢酸リナリル、酢酸ゲラニル、リナロール、ゲラニオール、リモネン、オシメン

アロマオイル一覧へ戻る

よろしかったらクリックお願いします
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aromaway.blog98.fc2.com/tb.php/65-2aaf9ec5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。