FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローブ 

クローブはバニラ似た強い香りを持つスパイス系のアロマオイルで、花のつぼみから抽出されます。クローブの名前の由来は、つぼみが釘の形をしていることから、フランス語の「clou(釘)」からきたと言われています。


ヨーロッパでは昔から、オレンジの周りにいくつかクローブを突き刺したものを家の中に吊るしておくと病気にかからないという言い伝えがあり、現在でも一般家庭で行われています。


クローブはハーブとしての利用も盛んで、インドなどでよく使われている「ガラムマサラ」というミックススパイスに不可欠の材料です。


<詳細プロフィール>
【精油名】クローブ(Clove)
【学名】Eugenia caryophyllata
【科名】フトモモ科
【産地】インドネシア
【抽出部位】花のつぼみ
【抽出方法】水蒸気蒸留法
【成分】酢酸リナリル、リナロール、スクラレオール


注意点 刺激がとても強いので、皮膚などには使用しないでください。


【アロマオイル一覧へ戻る】

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aromaway.blog98.fc2.com/tb.php/56-988f9878

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。