スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気のあるフローラルウォーター 

ローズウォーター

ローズウォーターは、ラベンダーウォーターやネロリ(オレンジフラワー)ウォーターと並んで最も人気のあるフローラルウォーターです。
ローズは疲れた肌に効果の高いハーブウォーターなので、敏感肌、乾燥肌の方におすすめです。リッチなバラの香りは精神的にも豊かな気分にしてくれます。
ローズの甘く包み込むような気品のある香りが、疲れた心とお肌を優しく癒してくれるでしょう。
ローズウォーター

ローズウォーターに興味ある方はこちらへ

ラベンダーウォーター

ローズ、ネロリウォーターと同様最も人気のあるフローラルウォーターです。
ラベンダーはオールマイティーなハーブウォーターなので、どんな肌質の方にもおすすめです。肌にすっとなじんで潤いを与えてくれます。また、鎮静の作用があり、アイパットとしてのご使用もおすすめです。
ラベンダーウォーター

ラベンダーウォーターに興味ある方はこちらへ

ネロリ(オレンジフラワー)ウォーター

ローズ、ラベンダー同様人気のフローラルウォーターです。
ネロリは皮膚細胞に働きかけるマイルドなハーブウォーターなので、肌のバランスを取り、肌に潤いを与えしっとり整えます。乾燥肌や敏感肌などの方の肌のお手入れにおすすめです。
ネロリ(オレンジ)ウォーター

ネロリウォーターに興味ある方はこちらへ

ローズマリーウォーター

ローズマリーウォーターは、ハーブのすっきりとした香りが特徴です。
脂性肌の方に向いています。肌を引き締め、清潔に保ってくれます。男性には髭剃りの後や頭皮のマッサージなどにおすすめです。
ローズマリーウォーター

ローズマリーウォーターに興味ある方はこちらへ

カモミールローマンウォーター

カモミールローマンウォーターは、リンゴのようなほのかな甘い香りが特徴です。
乾燥肌、敏感肌の方に向いています。鎮静作用があるので、肌荒れの改善が期待できます。ローションマスクとして使ったり、メイクのふき取りにも使えます。
カモミールローマンウォーター

カモミールローマンウォーターに興味ある方はこちらへ

月桃(げっとう)ウォーター

こちらは上記のフローラルウォーターとは異なり、日本産のアロマオイルを抽出する時に作られた和のフローラルウォーターです。
月桃は沖縄の植物で、スパイシーで甘く、濃厚な香りが特徴です。化粧品の原料としても利用されています。アロマオイルを抽出するのに大量の花を必要とするため、月桃のアロマオイルは非常に高価です。フローラルウォーターの値段は他と同様比較的安価で、利用しやすいです。
月桃は全ての肌に向いています。手作りローションなどの基材としておすすめです。

月桃ウォーター

月桃ウォーターに興味ある方はこちらへ

よろしかったらクリックお願いします
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

フローラルウォーターって何でしょう 

フローラルウォーターとは?


フローラルウォーターとは、アロマオイル(エッセンシャルオイル)を抽出する時にできる蒸留水のことです。

通常、アロマオイルは原料である花や葉に水蒸気をあてて香りの成分を蒸留します(これを水蒸気蒸留法といいます)。この方法でアロマオイルを作ると、上部にアロマオイルが溜まり下部に蒸留水が溜まります。

この下部に溜まった蒸留水の中にも、アロマオイルと同様に香りの成分がわずかですが含まれています。そのため、この蒸留水のことを「フローラルウォーター(芳香蒸留水)」と呼ぶのです。


フローラルウォーターの魅力は?


このフローラルウォーターは、含まれる芳香成分が微量なので肌に与える刺激がアロマオイルよりも少ないので、薄めることなくそのまま肌につけることができます。

アロマオイルよりも価格が安く薄めて使う必要がないため、スキンケアや手作りコスメの材料としても幅広く使われています。そのほかにも、洗濯のすすぎの際に加えてあげると、洗い上がりが穏やかに香らせることができたり、そのままルームスプレーとして使うこともできます。

フローラルウォーターの肌への働きは、同時に作られるアロマオイルとほとんど同じ働きをするものが多いです。しかし、中にはそのアロマオイルには無い働きをするものがあり、人気となっているものがあります。

ローズウォーター、ラベンダーウォーター、ネロリウォーター、カモミールローマンウォーターなどが人気となっています。これらの詳しい情報は次回に掲載したいと思います。お楽しみに。

よろしかったらクリックお願いします
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。